こんにちは!

スノーウェイのTAKAです。

いよいよ2016−2017シーズンのはじまりですね。

このシーズンを迎えるにあたり、スノーウェイでは、Snoway滑走記録アプリをリリースしました。TwitterやFacebookで先に発信したので、もう既にダウンロードして下さった方もいるかもしれません。

今日は、滑走記録アプリについて紹介させていただきます。

そもそも滑走記録アプリとは?

img01_600


今回リリースした滑走記録アプリは、雪山を滑った際にGPS位置情報を利用して、滑走距離や経路、滑走スピードなどを計測・記録します。

今日どこを何本滑ったかとか、どのくらいのスピードが出たかなどがわかるだけでなく、滑走1本1本ごとのデータもみることができるので、こまかく振り返ることができます。

IMG_8070
こちらは、先日スノータウンイエティで初滑りした時の4本目のランです。あとで見ても楽しいですね。

img03_600

全体の情報もまとまっているので、今シーズンは何日くらい滑って、どのくらいの距離を滑ったかもすぐにわかります。

アプリの使い方

滑走を記録するのは、超簡単!
  1. アプリをダウンをロードして、ログイン!
  2. スキー場で滑り出す前に、「START」を押すだけ!
  3. 滑り終わったら、赤いストップボタンを押して終了!
 
滑り終わったら、スキー場名、天気、コメント、写真をつけて保存することが可能です。楽しかったスキーやスノーボードの思い出を残せます。スキー場名はリストから選択するだけなので、楽ちんです。リストにない場合は、テキストでも入力することができます。

滑走の思い出は、FacebookやTwitterで友達にシェアすることも可能です。

ぜひぜひ今シーズンはスノーウェイの滑走記録アプリを使ってみてくださいね!

▼アプリダウンロードはこちら《App Store》
Snoway-スキー&スノーボード滑走記録アプリ

▼アプリダウンロードはこちら《Andoroid》
スキー場を楽しむアプリ 滑りをGPSで自動記録-Snoway - Google Play の Android アプリ

※本アプリは豊中市中小企業チャレンジ事業補助金の交付を受けて開発しました